DAW

DAWの勧め Mac編 その1

2011年 03月 28日 01:14 | カテゴリー: DAW
2011年 03月 28日 01:14
DAW

初心者の方がよく「どんなソフトを選んで良いのかわからない」とか「作曲したいんだけどどういうソフトが良いですか?」と聞かれるDAWソフトについて、語ってみたいと思います。

実際に使ったことがあるもの、ないものあるのですが、お手持ちのパソコンと見比べて廉価版でもフルバージョンでも良いと思います。ここでは基本的にフルバージョンの方を説明したいと思います。ということで、まずはMac用から始めましょう。

 

Apple Logic Studio 9(Macのみ) 

Apple HP 

Macの本家、Appleから発売されているLogic。Logicはかなり思い出深いので、それなりに熱は入ります。たぶん、日本に始めて入ったC-LAB Notator(前々身のATARI用)から使っているのは、今ではそう何人もいないと思います。そして、私がとあるコンピューターショップにおいて日本一の売り上げを誇ったアプリケーションでもあります。もちろん、大昔の話ですが。今ではだいぶ進化しましたが、当時の機能要望などはずいぶんと反映され、育ったアプリとなっています。

特長としましては、

  • 装備しているソフトシンセの数はダントツ1番
  • 波形編集がかなり高度にできる(9で実装されたFlex Timeは現段階でたぶん最強でしょう)
  • 動作は意外と軽い(重いのは同梱している他のソフト)
  • 装備しているエフェクト数もダントツの1位
  • DAWの中では譜面制作に強い(Finale、Sibeliusといった譜面専用ソフトには少々劣る)
  • OSのバージョンアップに伴う対応は一番早い(本家ソフトだし)
  • フルバージョンなのに安い(定価¥54800)
  • 装備エフェクトのプリセットが多く、これが結構使える(これ結構重要だと思います)
  • 対応プラグインのフォーマットがダントツに多い
  • Appleが発売しているApple Loopsは全部入っている(たしか)
  • 他の付属ソフトも強力
  • 唯一、Auto Tuneのようなハーモニープロセッサーは入っていません(一歩手前のPitchを合わせるプラグインはあります。早く対応して欲しいモノだけど)

良いことづくめのように見えますね。まあ、これでも自分がよく使うところしか説明できてないので、まだまだ良いところはたくさんあります。特に私の場合は波形編集で使うことが多いです。そのためミックスなどもどうしてもLogic中心になってしまいます。またマスタリング専用ソフトWave Burnerも付属しているので、仕上げに困ることもないでしょう。

もっと端的に話すと、エディターとして最高です。プロが自宅で使う分には使っている人は多いですが、レコーディングスタジオでは使われることはまずありません。この事実をどう考えるかです。要はギタリストなら自分のパートは弾けば良いだけですが、別のパートは手直しが必要という人が使う感じで、ソングライターのツールとしては最高です。初心者にも取っつきやすいです。

評価はVari Pitchがない分★★★★ (満点は★5つ)。

 

Steinberg Cubase 6(Mac/Win対応) 

Steinberg HP  

先頃出たばかりのCubase 6は元々Logicと肩を並べるDAWアプリでした。機能もドングリの背比べでLogicがバージョンアップすればそれ以上のモノを出してくるといった感じでした。しかしSteinbergがYAMAHAの傘下に加わることで、YAMAHAの技術が生かされるようにちょっと路線が変わりました。とはいえ、たぶん現在ボーカル物に関してのエディターとしては最高水準です。

  • 表現力が高くなるような編集機能がてんこ盛り(特に6になってVST3.5対応プラグインだとなおさら良い)
  • Windows版との親和性が取れる(バンド仲間がWinだったりすると、まんま使える)
  • YAMAHAのフラッグシップシンセMOTIFシリーズの音源が使える(付属のHalionに内蔵)
  • エフェクトは数が少ないものの、ツボを押さえた効果的なエフェクトが揃っている
  • オーディオエンジンがいい。音質はLogicよりも上になる(聞き取れるのはレコーディング環境が揃って聞き比べることができるならわかるはず)
  • Vari Audioがついている(これは良い。単発プラグインのAuto Tuneに匹敵する編集機能に、音質がしっかりしている)
  • さすがにYAMAHA系のシンセ、コントローラーとは相性が抜群によい

これも編集力はかなり高いです。私自身は使い慣れている分Logicを使いますが、始めて買うとして音質重視ならCubaseを選ぶかも知れない。そのくらいオーディオエンジンは良いです。あとはVari Audioだなぁ。これは欲しい。最後発だけあって良くなっているはず(5は良かったけど、6はまだ使っていないので)。

評価は他より幾分高いのと、ちょっと重い分★★★★ (満点は★5つ)

 

その2へつづきます。